うめ薬局情報発信

うめ薬局情報発信

うめ薬局が提供するお薬に関する情報をお届けします!

うめ薬局の取り組み

お薬・健康情報

お問い合わせ

各種ご質問に関する
お問い合わせはこちら
お問い合わせはコチラ

うめ薬局情報発信

吉田部長の部屋

第1回目 誇り高く生きる

12.01.24

仕事の帰り道、国道25号線を走っていると柏原の市役所が見えて大和川には夕日が映っていた。風に吹かれながら、ふとこれからの自分がどうなっていくのか思った。
まだ5月初旬で夕暮れは少し涼しかったが数人の子供が川原で遊んでいた。世の中全体を包む不安は何が原因なのか。先人が思い描いてきた理想郷は今のはずではとぼんやり思いながら・・・。
最近の風潮は誰しも他人の責任とすることが多い気がする。あれが悪い、これが悪いと言う前にまず自分から改善できることはないだろうか?世の中はそんなに簡単に意のままにならない。そして、自分の力を過信してはいけない。謙虚さが必要だ。
今までに積み重ねてきたこと繰り返してきたことの上に今がある。その結果として過去に対して世の中は格段に便利で快適になっていると思う。だから今の世の中を悲観ばかりしてはいけないと思う。
第一、先人に失礼だ。そしてその上に何かを積み重ねる感覚は大事だ。そんな感覚って分からないと言うひとは放っておこう。文化的な生活はこういうことだから。自分に置き換えてみることにしよう。
がんばって成し得たこと色んな反省の結果として今の自分があるのではないかと思う。確かに現状の状態に対してこれで十分であると思うならばそれ以上の成長はないのかも知れないが,自分の両親が一生懸命に育ててくれたこと、友達、仕事の同僚の助けなどそれを養分にして今の自分があることは事実だ。
(この記事は2003年5月14日に作成したものです)